2008年4月26日土曜日

新曲、作ってます。 2008-04-25

今日は磯谷さん脱退後、初のスタジオでした。
3人での再スタートは不安もあったけど、良い感じで曲作りに取り組めました。
霞町ファンクmeets松田聖子みたいな曲。
マミーさんのフレットレスベースが格好良いです。
きっと良い曲になっていく、そんな予感がします。


2008年4月22日火曜日

新宿 JAM 2008-04-20

2008年4月20日(日)

"フニャコツさん29歳のお誕生日おめでとうライブ"
w/NIGHT! & NIGHT! PRODUCTION、「ricca』、mopsy flopsy


お客様、出演者の皆様、石塚店長はじめJAMスタッフの皆様、僕のお誕生日をお祝いしに来てくれてありがとうございました。
感謝です。
僕のイベントには珍しく黒字でした(笑)。









写真は上から、NIGHT! & NIGHT! PRODUCTION、「ricca』、mopsy flopsy、book&bookstore



1、珈琲ショップの彼女
2、9月になれば彼女は
3、行けなかった結婚式
4、僕は郵便配達をしていたんだ
5、サラ・マーティンの憂鬱

SE INTRO/サニーデイサービス


この日を最後に、ギターの磯谷さんがバンドを脱退いたしました。
短い間でしたが内容の濃い時間を共に過ごしてきました。
磯谷さんの今後の活動をみなさんで応援してあげてください。


レコーディング 2008-04-06

2008年4月6日(日)

東白楽のユアーズ・スタジオにて、初レコーディングに挑みました。
プロデュースを利田一平さん(霞町ファンク)にお願いをしました。

この日はドラム、ベース、ギター、チェロ、トランペット、ボーカルを録音して時間切れ。
次回キーボードを録音し、チェロを録り直したいと思います。









写真は上から大谷内さん(チェロ)、マミーさん(トランペット)、磯谷さん(ギター)、プロデューサーの利田一平さん(ex.霞町ファンク)


2008年4月21日月曜日

青山 月観ル君想フ 2008-02-05


photo by 土岐佳裕(いなかやろう)


2008年2月5日(火)

book&bookstoreは、初ライブを月観ル君想フで行いました。
w/ヨメイリマエ、テツコ(from京都)、霞町ファンク


1、珈琲ショップの彼女
2、猫はなぜニャーとなくのだろう?
3、行けなかった結婚式
4、僕は郵便配達をしていたんだ
5、サラ・マーティンの憂鬱

SE フジヤマ・ママ/細野晴臣